SUZUKIパレットブレーキのリコールについて〜頼みますわスズキさん〜

スポンサーリンク

またかいなぁ〜

どうも整備士です。

 

やってくれましたよスズキさん。

今回はパレット(日産のルークスも)のフロントブレーキのリコールです。

台数は24万台。
日産ルークスも入れれば約31万台・・・

多いわ!

 

どんなリコール内容?

 

SUZUKI HPより

簡単に言いますとフロントブレーキのホースがちょっと短くてハンドルをフルに切った時にブレーキホースの曲がりがきつすぎてどんどんヒビが入りブレーキオイルが漏れ始め、最悪ホースが切れちゃう!

ってことです。

 

もしブレーキホースが切れたら?

ブレーキオイルが切れた箇所から徐々に漏れていくのでどんどんブレーキオイルが減ってブレーキの効きも悪くなってきます。さらにブレーキオイルが減り続け警告灯が点灯します。

一気にブチっと切れることはほぼほぼないと思われますが・・・

ブレーキです。

何よりも大事なブレーキ。早急にディーラー等へ行きましょう!

 

どのような改善がされるのか?

対策品と交換になります。
ちょっと長めでリンフォースという補強が追加された部品に交換!

 

SUZUKI HPより

 

ホースを交換してエア抜きをしますので1時間はかかる作業かな?と。

 

 

まとめ

ちょっとパレットは残念ながらリコールの多い車やなぁと。
運転席ドアのキャッチ部分にリコールステッカーだらけでっせ〜( ̄▽ ̄)

ちなみに自分の会社ではブレーキオイルが漏れる事象の車両は過去に入ってきてなかったです。

エアコンとブレーキのダブルパンチでまた忙しなるやん囧rz

 

頼むわ鈴木のじーちゃんよ。

スポンサーリンク