自分的スマホはトイレより汚い理由3つ〜からの掃除方法は2通り〜

スポンサーリンク

ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

どうも整備士です。

 

とある海外の研究にてスマホ(携帯)はトイレより18倍汚いということがわかっているそうな・・・マジすか?!と思ってしまいましたが、色々考えてると確かに汚いか・・・と思ってしまうことが。

そんな原因と掃除について考えてみました。

 

 

自分的スマホはトイレより汚い理由3つ

 

1.いろんなところを触った手で触るから

 

 

物を食べながら。食後に。おトイレで。汗をかいたまま。公共の場所に手を触れた後に。などなど色々なところで手を使い、触れてからスマホをいじってると思いますが、手が綺麗な時でもスマホいじるためだけのためにわざわざ手を洗う人は少ないでしょう。

この手についた雑菌がスマホにべったり・・・そらぁ汚ねぇかと。

 

 

2.そもそもスマホに指や顔の皮脂、汗がつくから

 

 

手や顔の皮脂や汗なんかでさらにバイキンさんは増えますわな。
奴らにとってはこれらはよいエサですし・・・。

 

 

3.てかスマホ洗わないでしょ?

 

 

防水スマホの方は洗えるからいいですね。
洗ってくださいw保証しませんが。

自分はiPhoneなんで洗えません・・・スマホを洗う人なんかおるんでしょうか?そら洗わないから奴らも繁殖しますわ。

 

この3つの無限ループによってよーくよく考えたら確かにトイレより汚いなぁ・・・と。

 

 

さてそんな汚いスマホのお掃除とは・・・

 

そのままではあまりよろしくないので掃除をしなきゃですね。

さてスマホのお掃除と言っても水と石けんでじゃぶじゃぶ洗うわけにもいかんし・・・ティッシュで拭いただけではバイキンを引き延ばしただけで意味ないし。

 

ということで2通りの掃除方法をご紹介。

 

1.クリーニングクロスを使う

 

専用のクリーニングクロスを使う方法です。

ティッシュなどと違って皮脂や汚れをクロスががっちりとってくれるので一番簡単な掃除方法かもです。
たったこれだけでも雑菌を減らすことはできます。(もちろん使用後のクロスは洗濯しましょう)

2.専用クリーナーを使う

 

液状や泡状のクリーナーを使う方法があります。直接クリーナーを吹きかけるとスマホが壊れてしまうのでテッシュなどにとってお掃除します。

ただ注意が必要なのはディスプレイのコーティング。スマホの機種やクリーナの種類によってはディスプレイのコーティングを剥がしてしまう恐れがあるので確認をしてから使用した方が良いです。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

いつでもどこでもスマホスマホ・・・そら汚れてますよ。

綺麗に掃除してあげて大切に使ってください!

 

ということで自分もさっそく掃除します。

スポンサーリンク