PanasonicNA-1200Lドラム式洗濯乾燥機の修理〜部品交換編〜

スポンサーリンク

直るかなぁ!?

どうも整備士です。

 

さて前回の続きになります。

 

悪い部品もわかったことろで部品の注文をしました!

どこに?

ヤマダ電機です。1週間くらいかかりますけどねー。
過去記事→ヤマダ電機で部品を頼むと1週間はかかるという悲しい事実

 

ということで部品も到着しましたのでサクサクっと交換修理したいと思います。

 

 

今回の交換部品

IMG_5163 (1)

冷却ファンになります。

回ったり回らなかったりで困ったやつです。
てかこのファンがダメなだけで洗濯乾燥どちらもできないとか・・・どうなの?

IMG_5164

そしてこちらがヤマ電から入手した冷却ファン。
半分影になってますがすみません。

 

ちなみにお値段は1400円(税別)。安い!ってかさっきも言ったけど・・・

たった1400円の部品で洗濯乾燥できなくなるってどうなの?

 

と文句も言ったとこで交換開始!

 

 

冷却ファンの交換

ということで下部の基盤の黒いカバーを外します。

スクリュー2本で止められてるので外してから後は何箇所か爪でカバーがはまってるのでカバーを外します。

 

ちなみにファンはスクリュ−1個でこの黒いカバーに留められてるので先に外しても大丈夫です!

 

IMG_5166

カバーの中身はこんな感じで。あら素敵!

そして冷却ファンのコネクターを外します。
真ん中に写ってるコネクターです。

IMG_5165

コネクターが外れたら新しいファンを元あったように取り付け、コネクターも取り付けます。

 

あとは元通り組んで終わりでーす。

 

 

ドキドキの試運転

さて交換も終わったとこで試運転です。

てかこれで直らんかったらやばいなと・・・。

 

てことで乾燥モードでスイッチオン!

 

・・・

・・・

・・・

・・・

 

何事もなく動く洗濯乾燥機。

どうやら直ったようです!エラーも何も出ず。当たり前のように。

 

 

まとめ

というこって無事直っちゃいました♪

メーカーに頼むと19000円から33000円。

今回も自分で修理したから1400円(税別)で済みましたー!

 

やったー!

 

自己満足ではありますが・・・でも自分で修理して直るってほんま気持ちいいんですわ。

だから整備士やめられないw

 

そして整備士はこれで終わりではありません。

ファンの何が悪かったのか?それを検証というか原因をはっきりさせてこそ整備士です!という勝手な自分の思い込み。

てか癖なんですよ。もう職業病。

 

次回はファンの故障原因を探ります。

では〜

スポンサーリンク