【必見】家事をメインでやるようになったら早起きできるようになった話

スポンサーリンク

超忙しい~_~;

どうも整備士です。

 

ここ最近は早起きしている自分ですが(といっても6時半前ですが・・・)
前まではギリギリの7時ちょっと過ぎまで寝てました。
子供が4人いて色々準備してる間にあっという間に8時を過ぎてしまいます。

なぜ早起きできるようになってきたのかご紹介しようかと。

 

 

家事をメインでするようになった

 

 

嫁が医療関係の仕事をしているもんでなかなか定時5時過ぎには終わらない・・・

自分の仕事は定時にほぼ終わらせているので退社後子供たちの迎えをしています。
そこからのお風呂にご飯の準備、洗濯、宿題、洗い物等々時間に追われながら済ませます。

気づけば8時半・・・子供達を寝かしつけて業務終了!

そして朝。
朝食の準備に子供の着替えに、コーヒー入れて、乾燥した洗濯物を片付けてと・・・朝から大忙しです。
ただ上記の家事をするようになってから夕方〜翌朝までの動きが変わってきました。

夜「明日の朝すればええかぁ」と思っていたことが、「朝余裕を持たすために夜のうちにやるかぁ」ってな感じに。まぁそれでも朝やることはあるんで自然と早く起きるように・・・

 

 

家事を効率良く考えながらやると自然と早起きに

 

 

家事を全部やりだすと頭の中にどれからすれば、どれをやりながらこれをすればいいか?なぁ〜んて効率化しようと考え出します。

 

例えば、帰宅後お米が炊いてない。でも洗濯機もかけなきゃ、でも片付けしなきゃ。3つの仕事があります。
いきなり片付けをしていては米が炊ける時間は遅くなるし、洗濯機が終わる時間も遅くなる・・・これでは非効率なんで、一番に米を洗って炊飯器のスイッチオン!で洗濯機セットしスイッチオン!あとは機械にお任せし、片付けや掃除等開始!終わった頃には米も炊けてるし、洗濯機も終わってる。ってな感じです。

 

正直考えながら家事もして子供もみて・・・疲れます。そう。この疲れるというのもポイントかと。
自然に早起き方向へ向かいます。

 

 

 

疲れると早起きなんて無理では?

 

 

そんなことないんです。
夜まで疲れながら家事業務を済ませ、子供を寝かしつけますが・・・そうです。

一緒に寝てしまいます。

下手すると21時にはもう寝てますw
いわゆる早寝早起きってやつです。嫌でも朝ちょっと早めに起きます。

そして大事なこと。朝早く起きて余裕があることを自分で実感することです。
「早起きすると朝余裕あるやん!」こう実感できると自然と朝型になってくるのではと感じました。

 

 

おまけ

 

 

もひとつ。

こやって家事をしてたりすると、このブログの更新等が出来る時間がなくなります。
基本会社の昼休みに更新をしてるんですがそれだけではなかなか記事が出来ないのでどこか隙間時間を・・・ってなると朝です。

まだみんなが寝静まってる朝方に30分ほどMacBook Proを触りだします。ブログが楽しいので朝早く起きても別に嫌ではないです。

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

夜型から朝型に変えるだけで気分も違いますし、身体的にも元気に。
おまけに家事もしておけば所帯持の方なんかは奥さんも助かるかな?(まぁうちの場合はすでに当たり前のようになってますが。)

 

そうです。家事全部するだけで世の主婦の苦労もわかるようになります。

オススメです。

スポンサーリンク