自分的ブログネタ探し方法ベスト5〜身の回りはネタだらけ〜

スポンサーリンク

一番の苦労なのかも?!

どうも整備士です。

 

ブログを書くにあたりやはり大事なのは記事(ネタ)やと思います。

ブログをやっている方、やっていた方なんかはお分かりだと思いますが書き続けていると次回のネタどうしよう・・・なんて考え込んじゃう時もあるのではないでしょうか。

 

自分なんかまだまだな記事数なのにもう既にどうしよっかなぁなんて考えたりしてます。
ぶっちゃけネタがなきゃ書かなければいいんやけどねぇ・・・
あまり深く考えても面白くもなんともありません。ネタなんぞいくらでもありますよ!はっは〜。

 

そんな悩める方へ・・・自分的ブログのネタ探しをご紹介します。

  1. 家の身の回りのものをレビューする
  2. 欲しい物の調査報告
  3. 体験談
  4. 仕事についての話
  5. 自分の知っていること

こんな感じですかね。
もう少し詳しくご説明をば。

 

家の身の回りのものをレビューする

定番中のど定番!家にある例えば便利なもの、買ってよかったものをレビューします。
みんな持ってるわけではありません。こんないいものがあるよ!や、これは自分的にはイマイチだったよ・・・。と購入経緯や開封シーン等も入れながら書いていけば結構立派な記事ができると思います。

ちなみに自分は人様の開封の儀見るの結構好きなんですよ〜。

 

欲しい物の調査報告

YOSX9700_TP_V

自分なんかは欲しいものができたら徹底的に調べます。
商品を調べて、注文して、到着するまでが楽しいんです。
商品が届き使い始めるとワクワク感は無くなっていきます・・・
この色々調べてる時のことを記事にしてみると同様の方々が見にきてくれたり、この商品もいいですよ〜なんてコメントしてくれるかもしれません。
そして、商品が届いたら今度は上記レビュー記事を作ればOKです( ^ω^ )

 

体験談

これもみんながみんな同じ体験をするわけではありません。
こんな面白い体験がありますよー!なんて詳しく記事にするといいかもしれません。
あとトラブルについてなんかもいいかもしれません。
特にトラブル→解消までの経緯なんかあるとやはり同じトラブルを抱えた人なんかのちょっとした手助けになるかもしれません。
なんでもいいんです!

対人関係や物についてでもなんでもかんでも!

 

仕事についての話

SAYA160312020I9A4195_TP_V

これは少し注意が必要ですがいいネタがたくさん埋まってるんじゃないかと思います。
注意が必要というのは、会社の情報漏洩やプライバシー等の問題もあるんでその辺の会社の規則やモラル、マナーをもって記事を作成しなければいけないと思います。
仕事ってやってる人にしかわからないことがたくさんあるので興味のある人なんかに見ていただけると思います。

あとは身ばれせんように注意が必要ですな!

 

自分の知っていること

知識を記事にします。その有り余る知識を記事にしてください!
これもなんでもいいと思います。

例えば「速く〇〇する方法!」や「〇〇は実は〇〇だった件」てな感じで自分は知ってて当たり前のことでも他の人が知らないことなんていくらでもあります。
書こうか書かまいか悩んでる場合でもぜひ記事にした方が良いかと。

 

 

まとめ

色々悩まれるとは思いますが自分はこんな感じでネタを探したりしてます。
そうしているうちにあっ!これええネタやん!てな感じで思わずブログネタが見つかったりも。

あと大事なのはメモ帳なんかがあるといいかもです。
思いついて少し時間が経つと人間です。忘れます。メモなんかとっておけば後からブログ記事書くとき便利です。

 

そしてよー言われてることが一つ。大事なことなのですが、自分は芸能人でもなんでもない一般ぴーぽーです。
自分のことなど他人様は興味ありません。

今日〇〇があって疲れましたーなんていうても正直誰も興味なし!
自分がブログを見る側に立ってどんな記事が面白いか?好きか?興味がわくか?なんて考えながらブログを書いていかんと人は来なくなるし、合わせてGoogle先生にも嫌われたりと・・・。

と言い聞かせながら自分の文章力のなさに落胆してま・・・。

 

ということで自分的にはこんな感じでネタを探し記事にしてます。

 

参考にしてもらえれば幸い〜!

 

スポンサーリンク