iPhoneの寿命は3年。Macの寿命は4年だそう。〜アップル社の公式発表に思う〜

スポンサーリンク

マジすか!?

どうも整備士です。

 

アップル社の公式サイトの環境ポリシーページで明らかになった模様

Apple WatchやApple TVについては4年だとか。

 

まぁiPhoneなんかは大手キャリアで購入すると2年縛りというものが付いてくるのはご存知だとは思います。
まぁだいたいみんな2年使ってそろそろ新機種になんて機種変する人が多いのではないでしょうか?

機種変する人にはiPhoneの寿命3年なんて知ってもふぅぅぅぅん。って感じでしょうが大切に使ってる方にしたらこんな高額な商品の耐用年数が3年かよ!と思ってしまうのではないでしょうか?

 

自分は工業人です。
しかも製造され長年使っているものを整備修理している仕事です。

そんな人間からするとちょっと短いんでない?と思ってしまいます。

 

車なんかは昔から10年10万キロなんて言われてますが・・・
工作精度が上がり品質も良くなりそれ以上下手すると倍持つことも。
飛行機だって小型機なんて30年オーバーの機体なんてザラです。

大切に修理しながら使っているのでもっています。

 

iPhoneだって10万円オーバー。

Macなんかだと幅はありますが20万円前後はします。

 

しかも、年々出てくるアップル製品の修理なんかも難しいそうな。

 
簡単に修理できるということもまた物を大切に使うという基本ではなでしょうか?

まぁAppleの場合は全てを自社が・・・という考えなので修理もわざと難しくしているのかもしれませんが・・・。

 

まぁ営利企業でございますから物を売らなきゃ会社も潰れますし、新製品の開発もできないことはわかってます。
ただ、ちょいと生き急いでる感が半端ないと思うのは自分だけやろうか?

 

 

まとめ

 

自分はアップル製品大好きです!

iPhoneにiPadにMacBook Proに。
デスクトップのMacも将来欲しいなぁなんて思ってるぐらい。

 

使いやすさもそうですが、その物自体のデザイン、フォルムなんかも好きなんで大事に長く使いたいんです。

もちろん新製品も好きですが( ̄▽ ̄)

 

どんどん新製品を出すことも良いと思いますが、旧製品もこよなく愛せるような企業になっていただければと思います。

 

と一般ピーポーが語ってみました。

スポンサーリンク