自分が転職した理由〜辞めてわかる自分が求める仕事〜

スポンサーリンク

辞めてよかった!

どうも整備士です。

 

転職してはや2ヶ月が経とうとしてます。

以前は自動車整備工として週一休みという鬼のような激務に耐えてきた私ですが、現在は完全週休2日制の航空整備士をやってます。

 

自動車整備工の前も実は航空整備士をしてました。9年ほど。

 

なぜ自分が航空整備士をやめ自動車整備工になり、そして航空整備士として復活したのか?
その辺をお話ししようと思います。

 

初めての就職

fly-172108_960_720

航空専門学校を卒業し、初めての就職が関東に構える某航空会社でした。

親会社が超一流企業であることもあってホワイト企業。
仕事も順調に進み、自分も満足していました。(若干給料は安かったけども)

会社の上司や社長もいい人たちばかりでこのままずっとこの会社で勤めればなぁなんて後半は思ってたんですけどね。

 

一寸先は闇。

 

離婚により会社に色々と迷惑をかけてしまいました。

まぁ一般的には家庭の事情で仕事に支障をきたすことってよろしくないとされてるんですが、それでも会社は自分を見放すことはなかったです。むしろ応援してくださいました。

 

でもですよ。

時が経つにつれそれが逆にプレッシャーとなり、再婚をししばらくして退職しました。

 

 

第2の就職先自動車整備工場

child-labor-934900_960_720

航空会社退職後、家族で心機一転離島へ移住。

そして自分が選んだ会社は自動車整備工場。

 

これが悪夢の始まりでした。
過去記事にもあるように超絶ブラック企業で、経営者が労基署なんぞ糞食らえ状態で・・・。

 

以下過去記事

ブラック企業?に勤めて〜からのおちょくりポジティブシンキング〜

諦めないで!ブラック企業と戦うというか懲らしめるというかおちょくる!

とんでもない会社に経営者に〜こんな上司になってぇな〜

石の上にも3年〜ブラック企業にはそれ関係ないわと思った話〜

【実録】家族経営の会社に勤めると地獄そのもの〜こんな会社もあるんです〜

会社の朝礼にムカついて辞めたという人がいるみたい〜俺なんか毎日でっせ〜

会社辞めました。あっ辞めます。〜手順とお作法〜

 

 

まぁ色々と戦いました。

 

しかし離島のブラック企業はなかなかの手強さ。労基署が普段いないこともあってやりたい放題の毎日でしたわ。
こんな会社で働いていると・・・ふと航空整備士の仕事について色々考えるように。

一度は断ち切った仕事。もうあの業界には戻らない!と決意したのに。

 

日に日に航空業界へ戻りたいと思い始めるのでした。
そしてこの腐れ会社からはよ離れたいなぁ〜と。

 

 

第3の就職先航空会社へ

cessna-440399_960_720

そんなある日、最初に勤めていた会社の後輩パイロットから仕事のお誘いが。

自分が航空整備士のライセンスを4つほど保持していること、自分がどこで何をしてるかは知っていたのでそれは勿体無いと誘ってくれました。

 

そしてまぁ家族とも色々ありましたが嫁の助けもあり、航空整備士として復活しました。

まだ試用期間ではありますが、管理職に回される予定・・・。

 

地獄のブラック企業で働いてるとですよ。普通の会社が天国に思えます。
週休2日というだけでも既にありがたい。

ただ今の悩みはデスクワークによる腰痛。一日座ってるとやばいね。
でもそんな悩みもクソ会社のこと思えば楽勝ですわ!

 

ぶっちゃけ棚からぼた餅ありがとうP!頑張ります!

 

 

人生で仕事をするならやっぱりやりたいことを

OZP_sorawomiagerusagyou1188_TP_V

こうやって自分は一度地獄を見てきました。

まぁだからかやっぱり人生において仕事って自分がしたいことにかぎる!と身にしみて感じました。

一生自分がこの会社にいるかはさておき、この業界には一生いるつもりです。

 

だって天職だと思うから。

 

 

ブラック企業に1秒でもいる暇はない!

OZP88_jojopose01-thumb-autox1600-15992

もうね。

ブラック企業に1秒でもいる価値はないと。
てかおそらくこの先ブラック企業は消えて無くなっていくでしょう。

 

てか無くなってくれ。

 

昔と違って転職は当たり前な時代に入っていますし、終身雇用制度なんぞ古い時代。
いい会社は残り、悪い会社は消えていきますわ。

もちろんいい会社では終身雇用されるのはええと思いますけどね。

 

不安定な時代に入ってきていますし、どんどんと会社は吸収合併。

ちょっと悲しい話かもしれませんがね。

 

とにかくブラッキーな会社で悩んでる人は早めの脱出を。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

人生は1回だけですよ。
失敗することだってありますよ人間やしね。

諦めずに次のステップへ行けるように、やりたいことができるように行動してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク