コジマネットで冷蔵庫を購入!〜そして凹んでいたんやけど〜

スポンサーリンク

便利な世の中ねぇ〜

どうも整備士です。

 

引っ越しに伴い、冷蔵庫をやっと買いました♪(引越しの話はまた後日・・・)

ほとんどお金のない状態で次女と出てきたもんですから以前のアパートは家電付格安物件に住んでたんです。

 

すこーしずつ小銭をためて・・・。

 

まずはどの冷蔵庫にするのか・・・検討

冷蔵庫といってもメーカーからサイズから色からと悩むことだらけ・・・

まっ。この悩んでる、選んでる、調べてる時間が一番テンションマックス楽しいんですけどね〜
商品が到着する頃にはもう落ち着いちゃってw

 

ってことでまずはサイズ。

3人暮らし(大1、小2)なので・・・

2ドア130リットル付近で十分かなーなんて。
大は小を兼ねると言うけども金銭的なこと、また引っ越したら?!とか色々考えだすとめんどいのでちっこいので十分ってことで。

 

そして次に重要なのはどのメーカーのものにするのか?

最近流行ってる?安いチャイナメーカー。それまた安心の日本メーカーか。

 

価格的には1万円近く変わってくるんですよね〜

でもやっぱり安いものには理由があることが判明

 

冷蔵庫って庫内の冷却方法が直冷式と間接冷却方式(ファン式)とあるそうな。
直冷の場合ちょっと電気だは安いけど・・・霜取りという昭和か!って行事がある機種が多い。

一方ファン式は霜取りは不要。

電気代置いておいて霜取り不要!って利便性?を考えるとファン式を選ぶのが妥当でしょ(国内メーカーのほとんどがファン式らしい。)

 

ってことで・・・

 

これに。

理由。

いっちゃん安い&メインの冷蔵庫のドアが自分で左右付け替えられる!

 

何気にドアが入れ替えられるのは便利というか、模様替えや引っ越しなどでドアが反対向きならなーってことよくありません?

って移動が少ない人、模様替えしない人にとってはなんのメリットもないことなんですけど。

 

実店舗で確認し、ネットで注文!

ごめんね電気屋さん。

こんな奴がおるから実店舗は苦しんでるんでしょうってのはわかってるんですけど・・・

 

結構こういった買い方をされる方が多いかと思いますわ

 

実店舗ってネット相手だと厳しいでしょうねぇ。
実店舗やと人件費や店舗の維持費なんかも色々とかかってくるからネットの価格に対抗!なんてこと結構厳しいはず。

それでも実店舗さんは頑張ってますけどね。

 

っていうなら実店舗で買えや!って声が聞こえて来ますけど・・・

 

貧乏なんでね。

許して

 

配送、設置料無料で早速設置してもらった♪

なんとなんと1人で配達設置にこれらました!
冷蔵庫重くね!?って聞いたんですけど全然大したことないそうな。

だわな〜

 

シルバーがなんだか輝いて見える〜

 

いった通り小さいですよ。
まぁ料理しない(できない)俺にしたら

じゅーぶん!

最小サイズの冷蔵庫じゃぁ配達員さんも1人で充分か

 

 

!?

マジかぁぁぁぁぁぁ!

 

凹んでる2箇所( ̄◇ ̄;)

まぁ機能には全くもって問題ないからいいかな〜

 

でもなんだか一言言わないと気が済まないので言ってみた!

ほんのちょっとの凹み。

 

多分普通の人なら気づかない凹み。

 

もう職業病かも

冷蔵庫のボディーは綺麗やぁなんて正面からではなく斜めから見た34歳発見!

黙ってりゃーいいんですけどね。

 

たった3万円とはいえやっぱり3万円の新品冷蔵庫。

 

一言だけ言わせてん

 

 

ってころでコジマさんのサポートに機能に問題ない凹みがあるよ〜でも機能には問題ないけどね〜って

そしたら速攻電話が・・・

 

「今回は大変申し訳ございません」

 

いやいやあくまで機能に問題ないからいいんやけど的な構えでしたが交換しますとのこと。

それよかまけてくれればいいもんなんにw

 

って思いつつも交換しますからとなんだか早口で言われて交換です。
なんだかうちに来た凹みの冷蔵庫さんはどうなんのかな?と(修理されてリユースされるのか?)

ちょっとかわいそう。

数日しかいないこの冷蔵庫になんだか愛着もつ俺。

 

代品の配達はあれ・・・?2人

そして今日。

代品が先ほど届きました!
もちろん新品。

でも前回とは違ってクレームだからか?2人で運搬設置をしていかれました。

 

うん。

さっきとあんまり代わり映えしないけど(当たり前か。使い回しの写真やから)

 

とりあえず冷蔵庫のゴタゴタはこれで終了!

 

まとめ

ネットで購入とはいえコジマネットは親切でした。
親切というかクレームつけると交換なのねとまぁこちらは電話やメールで済ませて結局大変なのは配達している人たちやなーとちょっと申し訳なく思ってみたり。

 

結果的に良かったわけではありますけどね。

クソ忙しい中もっかい配達してくれた運送屋さんに感謝です!

スポンサーリンク