【開封の儀】フィリップスのモニターが届いたよ!〜初めてのディスプレイ〜

スポンサーリンク

ワクワクが止まらない〜

どうも整備士です。

 

先日もお伝えした通りフィリップスのモニターが先ほど届きました!

初めての外部ディスプレイにドキドキワクワク。

 

という事でくどいですが今回も開封の儀からとりおこのーと思います。

 

 

今回購入した液晶ディスプレイ

フィリップス社製の型番は246E7QDSB/11というモニターになります。

購入価格はなんと衝撃の13980円!

24インチ近くあってこのお値段はかなり安いんではないでしょうか?
実際他社の同サイズのモニター価格と比べても安い部類でした。

 

 

それでは開封の儀をば!

img_5274

すでに箱から出しました!
(アイキャッチを外箱にしたんでね)

モニター本体、取説(CD−ROM同梱)、モニターの脚、電源アダプター&ケーブル、モニター接続のケーブル類が3種類入ってました。

ちなみにケーブルの種類は、VGA、HDMI、DVIになります。

てかこの価格でパソコン等への接続ケーブルが3種類も入ってること自体がすごいと思いました。(会社のアイオーデータのは確か電源ケーブルしかなかった。)ケーブル3種類だけでも結構なお値段かと思われます。

 

img_5275

モニター裏になります。
HDMI、DIV、D−SUBの端子とHDMIオーディオアウト、電源のコネクタになります。

 

img_5278

 

モニターの御御足はな・な・なんとなんと金属製ですわ。
この値段からするとプラスチック製が普通なんやけど・・・。コストかかってると思われる。

 

img_5276

という事で脚とディスプレイを合体!
差し込んだ後ネジで固定します。

プラスドライバーなどの工具を使わんくても回せるような構造になってますが、まぁドライバーで軽くしめといた方がええかもです。

 

img_5277

今度は後ろから〜。
普段あんまし見る角度ではないんやけども・・・なんかおしゃれな雰囲気です。

今後ほぼ見ない後ろ姿を目に焼き付けときましょうか!

img_5279

デスクの物をその辺に投げ捨て・・・

モニタードーンッ!!!

 

ええ感じ!

 

簡単ではありますが以上開封の儀おしまい!
(言い忘れてましたが当ブログはサクッと感覚で読めることがモットーです。物足んなかったらゴメンなさい。)

 

 

まとめ

この値段でこの大きさを購入できたのが自分でもびっくりです。
組み立て、設置も簡単ですし、自分みたいなモニター初心者さん(モニターデビューの人)には十分なシロモノかと。

しかもしかも5年保証!という。

すげーよフィリップス。お礼に髭剃りもくれ。買えたら買います。多分。

 

という事で次回Mac氏とのドッキング&使用感レビューになります!

スポンサーリンク