【続】ミニマリストになりたいなら引っ越ししてみるのもあり!〜経験してわかったこと〜

スポンサーリンク

物ありません。

どうも整備士です。

 

あっちなみに別にミニマリストじゃないんですけどね自分。
むしろ物に囲まれてる方。

引っ越しは断捨離に好都合!〜この時にしかできないよ!〜

という記事を以前書いたんですが、これの第二弾になります。

実際引っ越してきて、感じたことをお届け!

 

 

自分で引っ越しする(前回の補足)

movers-24402_960_720

前回の記事では引っ越しは荷物を全部持っていくことと言ってましたが、今回の引っ越しにあたって引っ越しは自家用車である車(ステップワゴン)でしました。
引っ越し代なんてないんですよ囧rz

普通であれば引っ越し業者に頼んで・・・となるとこですが、自家用車なんで嫌でも必要なものしか積めない。しかもうちの場合は離島でフェリーを使うというこれまたレアケースなんで車で往復なんてことはできず1回のみ。

 

この時点でいるものいらないものがふるいにかけられます。

 

まぁ普通に生活していく上で必要なものがもちろん優先。

衣服、家具、家電、仕事道具、子供の学校道具、キッチン周りのもの、布団のすべて必要最低限の物のみ。

これだけで2人分で車いっぱいでした。(そしてゴミも沢山)

 

それでもまだ積みきれない自分のものがあったり・・・。でも物理的に無理なんで使わないものは置く&捨ててきました。
ということは・・・

 

置いてったものって必要ないもの=断捨離できるものなんですよね。

 

 

必要最低限で暮らす

引っ越しを終え荷物を開けてお片づけ。

1Kロフト付きのアパートなんですが・・・2人の荷物を入れても超ガラガラの部屋。

 

ここからが大事なんです。

 

ガラガラやから。物がないから。あれが欲しい。これが欲しい。なーんて思っちゃうんですわ。
この時点でものを買うのか?買わないのかがミニマリストになるための分かれ目。

実際ここにきてちょこっと物を買いました。

でも。しっかりとじっくりと考え吟味し、落ち着いて何が絶対必要であるのかを検討し、購入しました。したつもりです。したかな・・・。
まぁやけども大事なんです。

いつものように商品を見て一瞬で買っちゃおーってなることを防ぐため一旦その場から立ち去り自宅なんかで考えたり。

加えて今現在移動やちょっとものを買っただけで手持ち資金が少なくなり物理的に買えないということもあるんですけどねー。

 

 

捨てることを考え出すと・・・買うのを躊躇うようになった

frustration-1241534_960_720

もひとつ。

自分たちの場合、ずっとこのままの生活ではないと思われるので・・・もしここでものを買ってしまうとまた引っ越す時に荷物が増える→車に載せきらない→捨てる→捨てるのが面倒(分別が結構うるさい地域なんで)というロジックが頭に思い浮かび、結果としてイラネ。って。

例にもならないかもですが、ケトル。あれ便利ですよね。うちにはお湯を沸かせるもの(やかんorケトル)がありません。
コーヒー飲みたいし、カップ麺食べたいし、レトルトあっためたいし・・・

でも買ってません。
ケトルは島に置いてきたんでもしまた家族全員になった時・・・ケトル2個になる。はい1個ゴミ。となってしまうんで。

 

ちなみに今お湯はフライパンであっためてます。マジで。

その他にも電子レンジや冷蔵庫、洗濯機、ガスレンジなんかも買ってません!
ちなみに冷蔵庫、洗濯機、ガスレンジは後々捨てることを考慮したら面倒だったんでアパートに備え付けのところに住みました。

 

まちょっとそこまでは・・・というところかもしれませんが、ここからやらなければ細かなとこまで出来ないかなーという実験。経験ですわ。

 

 

まとめ

とか言いながら最近モニターに100均インテリアに買うてるがな!と突っ込みどころ満載なんですが・・・
自分も人の子。許して。

でも自分なりにものを持たない。増やさない。ようには努力をしておるつもりなんで´д` ;

 

とにかくこの状態をキープしていきたいと思う33歳のおじさんでした!

スポンサーリンク