【珍車発見!】ホンダPeople〜知ってる人はいるんかな?〜

スポンサーリンク

なんやこれは!?

どうも整備士です。

 

現在働いている車屋ではバイク、自転車の修理販売も行っています。
もちろんバイク、自転車整備担当のおっちゃんがいるんですけど。

そして先週そのおっちゃんが珍車を軽トラで引き取りに行ってきたようです。

 

 

ホンダPeople

 

IMG_5096

チャリにエンジンが乗っかってるという代物。

IMG_5095

まさしく原動機付自転車!

 

ちょっと珍しすぎてまじまじと見つつ写メる俺。

 

このPeopleとやらをちょっと調べると・・・

 

1984年3月15日に発売。型式名AB17。オートバイに拒否反応を示す高年齢層・女性層向けに開発され、1970年代に大ヒットしたホンダ・ロードパルと同様のコンセプトであるが、構造をさらに簡略化させ自転車にそのままエンジンを搭載したに等しい構造である。
ホンダは、戦後に既存の自転車にエンジンを後付け搭載する改造車、および個人・整備販売店が自転車を改造するためのエンジンの販売によって成長した歴史があり、いわば“創業の原点”と言うべき存在である。
その当時でさえ時代錯誤と見られていた「原動機付き自転車」をあえて発売した背景には、補助動力付き自転車が一般の自転車と同じく無登録・免許不要で乗れる法改正が取りざたされていたことも一因である(後に電動アシスト自転車として実現する)。
当時の販売店にはHY戦争の結果としてもたらされたスクーターの大量在庫が存在し、大幅な値引販売が行われていた。このため価格的にも在庫スクーターよりも高いピープルはほとんど売れず、わずか数年で製造販売を打ち切られた。また後継車は開発されていないが、モペッドのコンセプトは1990年代に発売された電動アシスト自転車ホンダ・ラクーンで再び採用された。

 

ウィキペディアより引用しました。

1984年てほぼ自分と同級生・・・。32年前のものです。

 

 

ちなみにまだ現役で走行可能!

 

IMG_5098

さすがに動かんやろこれ。なんて思ってたんやけど・・・

 

動く!

 

しかも普通に。

エンジンは2ストでペダルをちょいと漕げばエンジンがトントントントン♪と。
アクセル操作は右のハンドル部分にレバーがあって親指で操作できます。

 

記述には0.7馬力とあったので大したもんでは・・・んなこたぁなかったです。

 

はぇーわ。

 

ナンバーが付いていないので公道には出れなかったですが敷地内でも十分な速さ。

 

ちなみに急な坂なんかはエンジンだけではさすがに登らないということです。

 

 

まとめ

 

IMG_5099

いやぁ久々に珍車を見て感動してしまいました。
ちなみにこのPeopleのお客さんはもう一台家にPeopleがあるらしい!

 

DONDAKE!

 

田舎にはまだまだこんな珍車が眠ってると思います。てか眠ってるんです!

 

また何か面白いものを発見したら報告します。

では〜

スポンサーリンク