【所有者注意!】長期間使用した家電の危険性を考える〜思わぬ事故が〜

スポンサーリンク

あれ?動けへん!

どうも整備士です。

 

ずいぶん前に買った家電製品。

まだまだ調子がいいから買い替える予定はなし!って。まぁ誰でもあることだと思います。
うちにも10年超の扇風機があったりします。

これ実は危なかったりするんですよ。マジで。

 

何気なしに使ってる家電製品が突然・・・って。

 

 

ぱっと見大丈夫でも実は内部は劣化している

 

家電製品も立派な機械です。
なんで当たり前ですが経年劣化する(時間が経つにつれ劣化していく)ものです。

見えないところに基盤やモーターなんかも組み込まれていて外からは見えない。

まだまだ大丈夫だから!と言ってそのまま使っていると・・・大変なことになるかもしれませんで〜!

 

 

そのまま使い続けると何がいけないの?

 

fire-985491_960_720

例えば扇風機。

扇風機は簡単な基盤と、ファンを回すモーターが組み込まれています。

扇風機って風を送ってるんですがよーくみてください。
埃がだいぶ溜まってません?

実はこの埃がモーター部や基盤に付着して発火!なんてことがあったり。

またモーターの中のブラシという部品が磨耗しきって発火したり。

 

なんてことがあるんですよ奥さん!

その他の家電でも埃や部品の消耗、電源ケーブルの劣化なんかで発火する事故が度々起こっています。

 

 

古い家電製品の経年劣化には予兆があることも

 

使っていていきなり・・・ってこともありますが、だいたい経年劣化してくると家電製品たちには予兆が出てくるんです。

  • 異臭(焦げ臭いなど)
  • 異音(変な音がする)
  • 製品自体が異常に熱い
  • 正常に使用できない
  • いつもと違う動きをする

 

などなど。

このような症状が出た時にはすぐに使用を中止し、修理または廃棄を思い切ってした方が絶対良いです。

間違いなく。

 

 

どれぐらいで買い換えればいいのか?

 

icon-1243663_960_720

壊れるまで使用するのがまぁ普通っちゃ普通?かなぁ。

でもですよ。最近の家電製品ってある表示があること知ってます?

電気用品安全法に基づいて「設計上の標準使用期間」「経年劣化についての注意喚起」等の表示が義務付けられてて表示がなされてるんですよ!

 

どんな表示か?

例として、

【製造年20xx年】

【設計上の標準期間〇〇年】

こんな感じで表示されています。(古い家電なんかは表示されてないです・・・。

 

この表示、この年数で故障しますよ!と言ってるわけではないのですが、標準的に使って経年劣化により安全に使える期間ですよー!という意味です。

この期間内に故障することももちろんありますし、経年劣化以外(例えば無理やりコンセントのコードを引っ張ったなど)でも火災等の危険があるかもしれないのであくまで法律に基づいてメーカーさんが定めた目安です。

 

ということでこの表示に従って使用期間満了付近で買い替えるのが安全なのかなと。

と言っても貧乏性な俺は限界まで使いそうですが。

 

 

まとめ

 

ということであまり限界ギリギリまで家電たちを酷使するのは自分にもよろしくないこともあるということですわ。

大事に使ってゴミを増やさずもええことなんですが、それによって火災なんか起きたら堪ったもんじゃないのでその辺はよ〜く考えながら使った方が良さそうですよ〜!

ではでは〜

スポンサーリンク