【所有者注意!】セレナリコール未実施車両でけが人が・・・〜早めにリコールを終わらせましょう!〜

スポンサーリンク

やっぱりなぁ・・・

どうも整備士です。

 

4月の中旬ごろ日産よりリコールがありました。

そしてこのリコール未実施の車両にて最近負傷者が出たそうです。

 

どのようなリコールなのか?未実施の場合どうなのか?詳細を案内しておきたいと思います。

 

 

リコール内容

 

3803

日産HPより

図をみればわかると思いますが該当車両の

バックドア(いわゆるトランクのドア)のガスダンパーのエンドキャップが加工不良で腐食し、破損して部品がバラバラになったり、ドアを開いた際弾けて怪我をしたり、使用中にガスが漏れてバッグドアが下がってくるという不具合

です。

 

対策としては、点検後腐食しているなどの不具合があればガスダンパーを対策品と交換!

 

現時点では、最初に点検をして異常がない場合、後日の交換となります。(とディーラーに言われた)
おそらく台数多すぎて製造が追いついてないんでしょうな。

あとバカ売れした車両ですし、台数多すぎて対応しきれないから危ない車両から処理するんでしょう。たぶん

 

とか言いながら点検すらしてない官公庁や大手レンタカー屋の部品はちゃっかり送ってくるのに点検して異常のある一般のお客さんのは送ってこねーし。

 

どうなの日産?

 

一般客は後回しかよ

ちょっと日本の昔ながらな的な部分が見えて若干嫌になったのは言うまでもない。
ゴーンちゃんも日本に染められたのか?

 

 

そして事故は起こってしまったようで・・・

今回そのリコール未実施車において負傷者が。

おそらく点検も何もしていない車両だとは思うんですけどねぇ・・・
これが点検して後日交換の車両だと大問題でっせ日産よ。

 

未実施の場合でダンパーに不具合がある状態で使い続けると確かに怪我する可能性はありますね。

普通に考えてあんなおっきくて重いバッグドアをたった2本のダンパーで支えてるんですよ〜
もちろんダンパーの中には高圧のガスが封入されています。
もしエンドキャップが破損したり、外れたら・・・

 

こえぇ〜。

 

ちなみに1本だけではバックドアは支えれません。
1本でもガスが漏れればドアは下に下がってくるんで使わない方がええですよ!!!

 

もし開いてるときに弾いたら・・・重たいバックドアに挟まれる可能性もありますし、指なんか置いてたら・・・ってこれ以上はよしときますわ。

 

 

実際の作業はどんな感じか?

mechanic

自分も5台ほど処理しました!
セレナ3台とADバン2台と。(さっき言ってたレンタカーと官公庁)

2台はダンバーが腐食していました。1台はいつでも弾けんばかりの感じで恐る恐るの作業ですわ。
実際日産の手順書を見てもダンパー付近に立って作業するなよ!と注意書きが。

作業工程としては、

  1. エンドキャップのビジュアル点検
  2. エンドキャップの計測
  3. 不良である場合は特殊ツールにてガスダンパーのガスを抜く
  4. 不良のガスダンパーを外す
  5. 新品のガスダンパーを取り付ける
  6. 書類処理

 

と作業自体は慣れると15分くらいかな。

弾けるかもやから慣れちゃぁいけんのやけど怖いね。エアバッグといい今回のガスダンパーといい。

 

俺はリコール作業の担当したくない!

 

あぶねーのばっかやん。

 

まとめ

日産はバックドアの使用を中止してくれと言うてるみたいですが言うてる暇あるんやったらはよ部品!と言いたいところ。

該当車両の方は、

 

バックドアを使わないようにして、なるべく早くリコール作業をしてもらうようディーラー等へ行った方が良いですマジで。

 

実際危ない車両を目の当たりにしてしまったので。

 

改めてどうなの日産?

スポンサーリンク