【実録】自動車整備士を3年やって良かったこと良くなかったこと

スポンサーリンク

支配からの卒業〜

どうも整備士です。

 

先週土曜日に無事自動車整備工場を退職しました。

 

1度1ヶ月ほど辞めてたんですが3年2ヶ月勤めました。
自動車整備士をやってみて良かったこと、良くなかったことが沢山ありました。

 

今日はそんな自動車整備士についてのお話です。

 

 

良かったこと(メリット)

handyman-151827_960_720
  • 自動車に対する知識が大幅に増えた
  • 自分の車もビビらず整備できるようになった
  • 自分の車の維持費が安く済んだ
  • 工業人としての技術維持、向上
  • 現場の仲間が増えた
  • 接客能力が身についた
  • 中古車が安く買えた

 

自動車に対する知識が大幅に増えた

言うまでもなく知識はかなり蓄積されました!
どのメーカーはどこが弱いだの何が壊れやすいだの。

トラブルシュートが一番難関ですがおもしろかったです。
今では症状聞いただけであらかたどこが悪いのかが分かるように。

 

自分の車もビビらず整備できるようになった

人様の車をバンバンいじると自分の車に対してもビビらず手をつけれるように。
まぁ昔から自分の車をいじっていたんですが・・・今までやったことない作業も平気でできるようになりました。

これは一生車を所有する上で自分的には大事なこと。
やっぱり自分で治したいですし!

 

自分の車の維持費が安く済んだ

これは最大のメリットではないでしょうか?
車検や点検等自分でできますし、車検に関しても従業員は安くしてもらえます。

故障も部品代だけで(しかも仕入れ値で)工賃は自分がやるのでただですし!

離島では車が必要不可欠ですし、給料も安いので田舎では自動車整備士はメリットが大きいです。

 

工業人としての技術維持、向上

いつかはまた航空整備士に復帰や!と考えていたのでやはり普段から工具は触っていたい。
同じような工具を使う自動車整備は有効でした。

自分の技量維持や向上に役立ちました。

 

現場の仲間が増えた

まぁこれはどこの会社で勤めていてもそうなんですけどねー

現場の人たちとは仲良く仕事ができたんで感謝です。

 

接客能力が身についた

小さな会社の自動車のサービスであってもやはりお客さんの対応はあります。
車を販売することだって。

航空整備士時代はほぼお客さんと接するということがなかったので非常に勉強になりましたし、接客って楽しいんやなということもわかりました。(とんでもなお客さんもたくさんw)

 

中古車が安く買えた

これも維持と同じ話なんですけど、やはり勤めていればかなりの安い価格で車をゲットできました。
役得ってヤツですな。

 

 

良くなかったこと(デメリット)

demon-1106988_960_720
  • 給料が安い
  • きつい
  • ブラック企業
  • 中古車販売に対する悪いイメージがついた
  • 休みが少ない

 

給料が安い

やはり田舎。しかも離島なんでめっちゃ安いです。
高校新卒並みの給料ですわ。

自動車整備士って全国的に安いそうです。
そらぁ整備士になりたいという人が減って整備士不足も深刻化するわ!

全国の車屋さんはもうちょっと整備士を大切に考えた方が身のためですよー

 

きつい

当たり前のことなんですけどね。

ほぼ外なので(もちろん屋根はあるけど・・・)暑いし寒いし。

 

ブラック企業

これがまずかった。一番。
たまたま自分が入った会社が超ブラック。

入ってみないとわかんないもんなんですけどねー。
当たり前やけどブラックやない整備工場に勤めるべきです。

 

中古車販売に対する悪いイメージがついた

はっきり言ってぼったくり。こんな廃車どっから拾ってきたねん!という車も売りさばくし。

とにかく中古車業のきたなーい部分が見えてしまったので今後中古車を買う機会があったとすればあまりいい気分で買えないかもw

 

休みが少ない

ブラック企業に付随かね?
週一休みはやっぱりきつかった。

しんどいですわ。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

残念ながらブラックだったんで色々思うことはありましたが・・・

まぁ総じて勤めて良かったと思っています。
なぜか?

子供の頃自動車整備士になりたかったからです!
航空整備士を夢見る前は自動車整備士になることが夢だったので。

人生で2つも夢を叶えられたことに幸せを感じます!

 

まぁそれだけ十分かな!

 

自動車整備士面白いこともありますので目指してる人は頑張って下さい!

ただ・・・ブラックには気をつけてねw

スポンサーリンク