【中古車選び必見】年式よりも走行距離が大事な件〜思わぬ落とし穴〜

スポンサーリンク

ど・れ・に・し・よ・う・か・な?

どうも整備士です。

 

過去記事に中古車購入時に注意する点修復歴車のお話を書きました。

騙されないで!修復歴のある車!?〜整備士がこっそり教えます〜

 

今回は中古車における年式そして走行距離についてのお話です。

 

どっちの中古車にしますか?

さて。中古車を買おうと色々検討するわけですが・・・

予算、車種も決まりどの車にするのか?

実はだいたいの予算で年式や走行距離って相場があるので決まってくるんです。

まれ〜にですが掘り出し物も。

 

ただいまから出す3台の車。どれを購入しますか?

  1. 2010年式走行距離6万キロ
  2. 2013年式走行距離9万キロ
  3. 2009年式走行距離2万キロ

 

価格は3台とも同じで、修復歴はありません。状態もほぼほぼ同じくらい。

 

 

車は人間と同じであると頭に入れておく

man-597008_960_720

これまた過去記事に、

【車所有者必見】機械(車)は人間と同じなんです〜いたわって大事にしてね〜

という記事を書いてますが、人間と機械は同じなんです。

 

何が言いたいのか?

  • 適度な運動をしていた人は健康である。歳をとっても。(突然の病気、事故等は除く)
  • 全然運動していなければ、急に運動したり、歳をとってから色々痛み出したり。
  • 逆に運動のしすぎもあちこち身体が故障してみたり。

 

そうです。車も同じといったように、新しい年式の割に走りすぎていたり、古い年式の割に全然走っていなかったりする車って故障頻度がなぜか多いんです。

実際中古車を販売していてそのような車はちょっと手がかかったりするんですわ。
もちろん100%全部が全部ではないけどもだいたいこんな感じなんです。

 

ということで車は人間と同じなのよ〜ということを頭に入れておけば自ずとどの車にしようかわかってくると思います。

 

 

自分は1番の車を選びます

boy-214084_960_720

ということで1番の2010年式走行距離6万キロの車を自分であれば購入かなぁ。

もちろん実車確認してからですけどね!

だいたい車は1年で1万キロ走行と自動車業界では?想定(基準と)されています。
なんでかは知らん!
なんででしょうね?

ということで年式相応の走行をしている車1番を選びます。

 

そしてもう一つ大事なんは過去のメンテナンス歴。

なかなかこの辺は車屋自体も把握してないことが多いのであてになりませんが・・・

まめにオイル交換されていた。定期点検(12ヶ月点検など)をしっかり受けていた。
なんて車であれば最高です!

結構オイル交換なんかは走行距離が伸びてくるとエンジンの状態も変わってきます。
これもエンジンのカバーを整備で開ければすぐわかりますねん。
しっかりオイル交換してればエンジン内部は綺麗なんですよ!

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

車種まで決めてもたくさんの車があるから決め切らない・・・

ってよくある話です。

 

修復歴や今回の話を参考に是非中古車選びをしてみてください!

スポンサーリンク